アニメスタジオbyアガツマ

アニメスタジオ

byアガツマ
これで何を撮るか? 

本日T部長がクライアントからトンデモナイもを貰って来た。
発売前らしいがアニメスタジオというおもちゃ。

テレビにつなぐだけで簡単にコマ撮りのアニメが作れるというもの。
被写体を置く撮影台とCCDカメラを内蔵したアームからなる。

まず本体をテレビにつなげて、CCDカメラの捉えた画像をテレビに映す。OKなら撮影ボタンを押すだけ。
台の上の被写体を少しづつ動かしてまた撮影。

この繰り返しで再生ボタンを押せば画像をつなぎ合わせた
コマ撮りアニメの完成!

クレイアニメの「ウォレスとグルミット」もこの原理だろう。
いやすごいものが出来たもんだ。

開発担当者のお話によると、「子供のころ、ノートの端にパラパラ漫画を描いたことがあるかと思います。
それが、立体になっているとイメージしていだけけるとよいかと思います。」とのことです。

早速アニメスタジオを使って実験。
といっても被写体がない…。

目に入ったのはSさんのPCに並んでる、ちっこいフィギア。
ドラゴンボールの悟空VSワンピースのゾロ。そしてゾロの助っ人
ダースベーダー。Sさんの趣味分からん…。

人形はこの3体しかないのでこの3体でアニメスタジオで撮影開始。
もともと人形が小さく、関節も動かないのでかなり強引だったけど
何とか完成!!

いや〜簡単に出来るよこれ!!

これはガンプラのジオラマなんか撮影したら燃えるだろうな〜。

撮影終了後、もし自分が手に入れたら何を撮るかという雑談へ。

みんな喧々諤々だったけど、最終的にはキン消しで、
夢の超人オリンピック開催。ま、みな30半ばの男ばっかだったから
仕方ないか…。

発売後は自作アニメを競ってYouTubeに投稿したり、
素人が作ったものが映画になる!
なんてこともありそう(^^;)

10月25日が発売開始です。画像がないのが申し訳ないのだが
簡単に操作出来る。興味がある方はのぞいてみてね。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。