ロト6必勝法!?

ロト6の必勝法について教えてください。(某喫茶店での会話より)

先週阿蘇へ旅行へ行った際、宝来宝来神社へ行って来ました。

その神社はロト6を始め各種宝くじが当たると評判の神社。

真剣な顔でお参りしている人から、私たちのように
爆笑しながら見物している人まで様々。

おみくじやら、ロト6の番号を選ぶ怪しげなルーレットが置いてあります。

その中で、宝くじが当たる方法が書いてあったのでご紹介。
1お祈りするように両手をしっかり握る。
2その手を宝を引き寄せるように、心で「宝来宝来(ほぎほぎ)」と欲しいものを念じながら、右に一回引きよせ、左に一回引き寄せる。

これで宝くじでも何でも自分が宝と思っているものが当たるらしい。

で、帰って来てから早速チャレンジ!
さすがに宝くじ売り場で「宝来宝来」とやっているのは恥ずかしい。
顔を掻いている振りしながら、控え目に「宝来宝来」やってみた。

結果は…
5等の1,000円が当たった!!

控え目だからこの金額なのか…。

換金する際、ちょっと大げさに「宝来宝来」とやってみた。
ロト6の抽選は来週。結果はいかに!?

ロト6豆知識
ロト6の第84回と第230回の抽選において、1等よりも2等の当せん口数が少なく、2等の当せん金額が1等の当せん金額を上回ったことがあった。これは、従来の宝くじでは当然ありえないことなので、宝くじの歴史上「珍事」と呼べる。

* 第84回(2002年5月16日抽せん)
o 1等 - 17口当せん、当せん金額 15,692,300円
o 2等 - 8口当せん、当せん金額 30,011,300円
* 第230回(2005年3月17日抽せん)
o 1等 - 167口当せん、当せん金額 1,814,700円
o 2等 - 29口当せん、当せん金額 9,405,200円

1等よりも2等が少ないなんて…。
そのうち、5等が一番少ないなんてことになったら面白いなぁ。

さて、明日も宝来宝来して買ってみますか。

タグ:ロト6
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。